後払い現金化が可能なサービスはどこでできる?現金化方法・仕組みからおすすめアプリまで徹底解説

あと払いアプリ現金化

資金調達にお困りですか?

急に現金が必要になり資金調達に困っていませんか?

理由は人それぞれ。でも、どうにかして現金が手に入る方法を探さなくてはいけない。

そんな時に、人によっては救世主となり得る方法が後払い現金化サービスです。

後払い現金化サービスは、後払い(ツケ)で換金商品を購入して売却。その売却代金を手にすることで現金を作ることができる方法です。必要なものはスマホだけ。とても簡単にできることからイマめちゃめちゃ人気があります。

今回は、後払い現金化ができるアプリと換金方法を徹底解説していきます。

後払い現金化の仕組み

それでは、後払い現金化サービスがなにかわかったところで、その仕組みを見ていきましょう。

後払い現金化の仕組みはとてもシンプルで、次のような流れになっています。

  1. 後払いで商品を購入する
  2. 購入した商品を売却する(買い取ってもらう)
  3. お金を受け取って完了

後払いの現金化の基本的な仕組みはこのようにとてもシンプルです。また、ディストリビューター制度と呼ばれるシステムを用いた後払い現金化サービスもあります。

流れは以下のとおり。

  1. 後払いで商品を購入する
  2. 購入した商品のレビューをしてその報酬として現金を受け取る(キャッシュバック)

ディストリビューター制度:商品購入後レビューをすることで報酬を受け取る現金化手法

この2つの仕組みが、後払い現金化サービスの主流です。

後払いサービスはいくつくかの種類に分かれるので、それぞれご紹介します。その中でご自分にあった後払いサービスを見つけてもらえたらと思います。

ショッピングサイトの後払いを利用する

一部のショッピングサイトでは商品が先に届き、後日請求書が送られてくる「NP払い」や「atone」のような方法で後払いに対応しているケースも増えてきています。

後払い対応のサイトを利用すれば、請求書が届く前に届いた商品をオークションやフリマサイトに出品したり、リサイクルショップで買い取ってもらい現金化することが可能です。

キャリア決済で商品を購入する

よく耳にするキャリア決済は、月々の携帯料金と一緒にチャージされ、翌月に支払いとなります。

そのため、キャリア決済も後払いと呼べるサービスのひとつです。

ただし、キャリア決済を利用する場合は最大10万円までとなっており、原則翌月一括返済となります。

後払い決済アプリを利用する

後払い決済アプリとはバーチャルカードといい、物理的なカードを持つことなくカード決済が行えるサービスのことを指しています。

バーチャルカードの持つ特徴は、下記のとおりです。

  • プリペイドタイプ(前払い)とクレジットタイプ(後払い)の2つの支払い方法がある。
  • アプリ上でクレジットカード同様のカード番号が発行される。クレジットカードとして使用可能。返済は翌月~

さて、三つの後払いサービスをみてきましたが、今すぐ即日で現金化するならどの方法がいいのでしょうか?

その答えはバーチャルカードを現金化の一択と言って過言ではありません。

なぜなら、換金率が高いから群を抜いて多くのお金を受け取れること、スマホ片手で簡単に手続きできるので、いちいち来店する必要はないこと。さらに365日24時間利用可能なことは他の換金方法を圧倒しています。

バーチャルカードにはどのような種類があるのでしょうか?

そんな、魅力的なバーチャルカードですがどのような種類があるのでしょうか?

これから、主に現金化に向いている後払いアプリをご紹介します。

メルペイバーチャルカード

後払いできるメルペイ

メルカリが提供している決済サービスメルペイにバーチャルカードが登場しました。メルペイスマート払い(メルペイ後払い)を利用して決済が可能なので後払いが出来ます。

しかも支払い方法を分割に変更できるので非常に魅力的なバーチャルカードになります。

ご利用限度額も200,000円と他のバーチャルカードよりも高額な為これから人気になるバーチャルカードと言えます。
注:ご利用限度額には個人差があります。

バンドルカードをインストールする

appleストアGoogleplayストア

別の記事にてメルペイ現金化を詳しく解説しています。併せて読むと理解が深まります。

Paidy (ペイディ)

あと払いペイディ

Paidyペイディも後払いバーチャルカード産業に進出です。後払いの老舗ですので非常に使いやすい仕様になっています。

  • 独自審査で審査が通りやすい
  • 審査のスピードが速く即日で利用が可能
  • 最大300000円迄利用が可能
  • 分割での支払いが可能

大手決済会社のPayPalペイパルに回収されたことにより現在日本で最大の後払い決済サービスです。使い勝手の良さも特質しています。

別の記事にてペイディ現金化を詳しく解説しています。併せて読むと理解が深まります。

PayPay

PayPay後払い

日本で一番知名度の高い決済サービスのPayPayも後払いとバーチャルカードの発行を開始しました。
PayPayカードと連動していてアプリから申し込みが可能で即日で利用出来ます。

  • PayPayアプリから直ぐに利用可能
  • 即時審査で直ぐに利用開始可能
  • PayPayの様々なキャンペーンを受けれる

利用者の非常に多いPayPay(ペイペイ)が後払いやバーチャルカード発行を開始した事により更に業界が広く認知されていく事が予想されます。
即時発行が可能といった事は即日現金化が可能です。

バンドルカード

バンドルカード

一番有名なバーチャルカードがバンドルカードになります。後払いアプリの先駆けとなっております。
数多くの有名芸能人をCMに起用していて、バーチャルカードの代表的な存在であります。

最初に後払い機能の付随始めたバーチャルカードです、爆発的な人気でダウンロード数を伸ばしました。
後払いバーチャルカードの老舗とも言えます。知名度は抜群です。

バンドルカードをインストールする

appleストアGoogleplayストア

別の記事にてバンドルカード現金化を詳しく解説しています。併せて読むと理解が深まります。

Kyash (キャッシュ)

Kyash

2021/7にバーチャルカードの老舗のKyash(キャッシュ)も後払いチャージサービスを開始しました。
『イマすぐ入金』といった名前でバンドルカードのポチっとチャージに似ています。バンドルカードと非常に似ているのですが、キャッシュの優れている点がポイントがある事です。

ポイントキャンペーンなども行っているので利用してみて下さい。
チャージ金額の枠設定も最大50,000円と高く、利便性の高いカードですので利用者が増えていく事が予想されます。
勿論現金化にもご利用出来ます。

Kyashをインストールする

appleストアGoogleplayストア

ウルトラペイ

ウルトラペイ

バンドルカードと類似しているバーチャルタイプのクレジットカードになります。後払い機能を追加をして今後が大変期待されるカードになります。

限度額が初回が低い事が難点ですが、利用していけば限度額が増える事が確認されています。
チャージ手数料が安いこともあり利用して限度額が増枠すれば非常に使い勝手の良いバーチャルクレジットカードになります。

別の記事にてウルトラペイ現金化を詳しく解説しています。併せて読むと理解が深まります。

バンキット

次にバンドルカードを追随しているのが、BANKITバンキットになります。2020/6月に発行を始めたばかりですのでまだ知らない方もいると思いますが、こちらも後払いアプリとして、ユーザー数が急激に伸びてきていてこれからが大変期待できるバーチャルカードになります。

おたすけチャージがバージョンアップされて再開されました。非常に利用しやすくなっていますので是非ご検討ください。

別の記事にてバンキット現金化を詳しく解説しています。併せて読むと理解が深まります。

大事なのは後払いチャージ機能

後払い機能がないタイプのバーチャルカード・アプリを現金化してもユーザーにメリットはありません。

自分でチャージした現金を現金化しても意味が無いですから、後払い機能が付いているバーチャルカード・アプリを利用して現金化をしましょう。

バーチャルカード・アプリの後払い機能は基本的に審査はありません。
本人確認さえ取れれば直ぐに使えるようになります。

尚上記で紹介したアプリは全て後払いチャージ機能がついています。

後払いアプリを使って現金化する方法

現金化する方法はどのバーチャルカード・アプリ共に方法は一緒です。
クレジットカードのショッピング枠現金化業者を利用するか、お作りになられたバーチャルカード・アプリでギフト券を購入してそのギフト券を売却する方法の2択になります。

どちらも換金率に変動がありどちらが良いとは一概に言えませんが、バーチャルカードの中にはギフト券が購入できないケースもあるので注意してください。

お手持ちのバーチャルカード何で換金できるのか確認しましょう。

後払い現金化よくある質問

後払い現金化(ツケ払い現金化)の審査の基準は?
審査は発行会社によりかわりますが、基本的にとても甘く過去に金融事故を起こしたブラックの方でも現金化できています。後払いアプリでは勤務証明などの必要はなくほぼ無審査でできますが、ツケ払いや給料ファクタリングの場合は給与証明や勤務証明をする必要があります。
借金があっても後払い現金化(ツケ払い現金化)は利用できますか?
あと払いアプリであれば、借金があっても、他で延滞や踏み倒し、債務整理をしていても利用可能です。
後払い・ツケ払いの現金化は初めてでも簡単にできますか?
あと払いアプリ現金化は非常にかんたん、アプリをスマホにインストールするだけです。ツケ払いや給料ファクタリングを利用する場合は、勤務証明、給与証明が必要になります。
後払い・ツケ払い現金化の手数料はどのくらいでしょうか?
後払いアプリ現金化業者は初回90%と高いですが、ツケ払いや給料ファクタリングは30%以上の手数料(支払うお金)が必要になります。
後払いアプリや後払いサービスに審査はありますか?
アプリの基本機能であれば無審査、インストールするだけで利用可能です。ただ現金化にはリアルカードと言うバージョンアップをする必要がある場合が多いです。バージョンアップには甘い審査を通過する必要があります。
後払いアプリ・サービスを現金化して利用停止になりませんか?
現金化自体は違法ではないので利用停止になることはありません。

まとめ

今後、後払い決済やバーチャルカードの需要は非常に高まってきます。ご自身にあったタイプのカードを選び利用を検討して下さい。

現金化の専門業者もたくさんいるので会社を探す手間もありません。
またほとんどの会社はオンラインで手続きが完結するので全国どこにいても利用可能です。

この記事を参考に是非利用してみてください。

コメント